お腹周りのストレッチの効果とおすすめストレッチを紹介

お腹周りのストレッチの効果 ダイエット
お腹周りのストレッチの効果

Training Column

 ダイエット
2021-07-09 22:03:24

お腹周りのストレッチの効果とおすすめストレッチを紹介

こんにちは。千葉県柏市のパーソナルトレーニングジムD-HEARTSです。

この記事ではお腹周りのストレッチの効果、お腹周りのダイエットにおすすめのストレッチを紹介します。

実はお腹周りのストレッチは、ただダイエットに効果的なだけではありません。他にもさまざまな効果を期待できます。

具体的なストレッチ方法を紹介するので、ぜひ読み進めながら実践してみてください。

お腹周りのストレッチの効果

お腹周りのストレッチに期待できる効果

お腹周りのストレッチには、以下のような効果が期待できます。

  • 血流の改善・代謝アップ
  • リラックス効果

ひとつずつ解説しましょう。

血流の改善・代謝アップ

お腹周りのストレッチを行うと、血流・代謝が良くなります。

血流が良くなると、むくみや冷え性の改善などに繋がるのが大きなメリット。お腹周りのお肉が気になる人だけでなく、冷え性に悩む人にもおすすめです。

さらに、ストレッチを続けることで基礎代謝が良くなります。基礎代謝は、年を取るにつれて徐々に衰えていってしまうものです。お腹周りのストレッチを行えば、基礎代謝がアップし、脂肪燃焼しやすい体づくりができます。

血流の改善や代謝アップ効果を期待する人は、お腹周りのストレッチを継続して行ってみると良いでしょう。

リラックス効果

お腹周りのストレッチは、リラックス効果をもたらします。

自律神経に影響する交感神経と副交感神経。ストレスが溜まっていると、どうしても交感神経が優位となる状態が続いてしまうもの。

ストレッチを行えば、交感神経・副交感神経どちらも優位にすることが出来るのです。そうすると、不安・緊張などがほぐれてリラックス効果が期待できます。

ストレスに悩んでいる人にも、お腹周りのストレッチは最適です。

お腹周りのダイエットにおすすめのストレッチ

お腹周りのダイエットにおすすめのストレッチを具体的に紹介しましょう。

ここでは、自宅で手軽にできるものを厳選しています。

左右に体を傾けるストレッチ
  • 姿勢を正して立ち、両手を頭上でクロスし重ねる
  • 左(あるいは右)に重心を移して体を傾ける
  • 反対側に重心を移して体を傾ける

このストレッチのポイントは、傾けるときに体側をしっかり伸ばすのを意識すること。姿勢が悪い人にも効果的なストレッチです。

脇の下を伸ばすストレッチ

 

  • 四つん這いになり、手は肩幅・脚は腰幅に広げる
  • 右手の上のほうに左手を置き、後ろにお尻を引いていく
  • ゆっくりと深呼吸をする
  • 四つん這いの姿勢に戻り、反対側も同じように行う

ポイントは、2の時に脇の下が伸びているのを意識することです。深呼吸もしっかり行っていきましょう。

お腹周りのストレッチで健康的な体を目指そう

お腹周りのストレッチを継続的に行うことで、健康的な体を目指せます。血流の改善や代謝アップ、リラックス効果などが得られるのがポイント。

ダイエット目的でなくても、健康に気を付けたい人はぜひ実践してみてください。

D-HEARTSでは、無料体験を受け付けています。本格的なダイエット・健康的な体づくりを目指す人は気軽にお問い合わせください。